高松市多肥下町、パワーシティーレインボー店すぐ近く。車椅子の患者様も安心して来院できるバリアフリー設計。顔面神経麻痺の治療も行っており、お母さんのような先生が親切丁寧に治療してくれるクリニックです。

耳鼻いんこう科

さくらい耳鼻咽喉科クリニック

087-815-3933(一般電話)

〒761-8075 高松市多肥下町1549-1地図を見る

  • 女性医師
  • バリアフリー
  • 駐車場有
  • 各種保険対応
  • トップ
  • お知らせ
  • スタッフ紹介
  • 施設紹介

高松市多肥下町、レインボー通り沿いの「ふーずらんど」を東に入るとすぐの所に位置します。近くにはパワーシティーレインボー店もありお買い物にも大変便利です。駐車場も18台完備で、入口から院内までは車椅子でも大丈夫なようにバリアフリー設計です。。

平成14年開院以来、町の「かかりつけ医」として診察を行ってきました。診療内容はいわゆる耳・鼻・のどの疾患は勿論のこと、めまいや顔面神経麻痺の治療も施行しています。

クリニックでは、成人以外に小児の患者様も多く来院しています。治療時には必ず患者様であるお子さんから「いつ・どこに・どんな症状が・どのように」という事を確認しています。これは正確な診療を行うためでもありますが、近年の「ことばの乱れ」や「活字離れ」が多い中で、きちんとした言葉で正確なコミュニケーションを取るためであり、これによって症状の自覚と健康管理にもつながるということです。他にも子供さんの挨拶など礼儀礼節も重んじています。これは子供さんだけに言えることではなく大人も同様ではないでしょうか。

院長は各科の先生方と交流をお持ちで様々な医療の情報交換を行っているそうです。耳鼻科以外の疾患についても、近隣病院(太田下町近辺)との連携を取っており基幹病院への紹介を行っています。

忙しい毎日ですが、趣味はゴルフ、山登り、音楽、映画鑑賞、食べ歩きだそうです。温かみのある喋りで、わかりやすく説明してくれる所は、まるでお母さんの様にも思えます。私も耳の調子が悪く相談した所、取材にも関わらず診察してくれました。私は耳を触られるのが苦手でしたが、不安なく診察は終わりました。これが、さくらい耳鼻咽喉科クリニックの診察であり特長ではないでしょうか。

診療案内

午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後
耳鼻いんこう科
診療時間午前9:00~12:30
午後2:45~6:15
(土曜日9:00~12:30)

休診日 日・祝・木曜日

地図

ごあいさつ

櫻井 康子

医院は高松市の郊外の振興住宅地に位置する多肥下町に平成14年に開院しました。建物は車椅子も入れるようにバリアフリーにし、トイレ、洗面台も車椅子用にしています。病院とは違い、買い物ついでに入れる平屋でいつもすぐ顔が見えるように間取りも考えました。
耳の検査では、標準純音聴力検査、ティンパノメトリ、耳小骨反射検査、耳X線検査、鼻の検査に、X線検査、軟性ファイバー、アレルギー性鼻炎にCO2レーザーを完備、顔面神経麻痺のブロックも施行致します。
言いにくいことでも、安心してご相談下さい。何でもご相談できる病院を目指します。


《経歴》
昭和62年 川崎医科大学卒業
平成1年  岡山大学医学部 麻酔・救急部 入局
平成2年  香川労災病院 
平成4年  神戸市立西市民病院 耳鼻咽喉科
平成6年  KKR高松病院
平成8年  高知県立中央病院
平成10年 社会保険栗林病院勤務
平成14年 さくらい耳鼻咽喉科クリニック開業

  • トップ
  • お知らせ
  • スタッフ紹介
  • 施設紹介

新規開業特集

  • 日本中医薬研究会 香川支部会員店
  • 感染症対策に困ったら、感染症.com
  • 守里会看護福祉専門学校
  • 医療・介護用品専門オンラインショップ「milmil(ミルミル)」