地域の皆様の「目のホームドクター」として安心できる治療を目指しています。
在宅療養などで通院が難しい方のために、往診を行っています。

眼科

医療法人社団あずみ会 まつもと眼科

087-832-8822(一般電話)

087-881-5358

ganka@nishitakamatsu.jp

〒761-8031 高松市郷東町134-1西高松メディカルビル イーア3階地図を見る

http://www.nishitakamatsu.jp/

  • 女性医師
  • バリアフリー
  • 往診・在宅医療可
  • 駐車場有
  • 各種保険対応
  • トップ
  • お知らせ
  • 施設紹介

高松市郷東町、旧国道11号線沿い「マクドナルド」から東へ100mの「西高松メディカルビル イーア」の3階に位置します。

院内は、明るさと温かみのあるオレンジがテーマカラーで、待合室のソファーや受付はオレンジで統一されています。
診察室では様々な最新の検査機器が設けられており、それらの機器は院内LANによって検査データが集中管理され、必要な時に患者様のデータが即座に検索ができるシステムを取り入れています。これによって待ち時間の短縮にもつながっています。診察結果は患者様が実際に目で見てわかるようにモニターを使用したり、様々な資料で分かりやすく説明してくれるので安心です。

当院では「目のホームドクター」として地域の皆様のかかりつけ医を目指しています。様々な検査以外にも翼状片、霞粒腫、内反症などの処置も行っており、それ以外の白内障の手術の場合は基幹病院にて院長が手術を行います。現在、涙道系の研究をされており、今後は涙目の検査や涙道ファイバーを使用した涙道閉塞の検査や治療も積極的に行っていくそうです。

当院では治療内容を押し付けるのではなく、患者様が治療方法を選択できるよう、提案型の治療を心掛けています。院長は丁寧な方なので、説明も分かりやすく親切な印象を受けます。スタッフも全員女性なので、院内はいつも明るくアットホームな感じを受けました。医療以外にも「心の癒し」を与えてくれる事も「ホームドクター」として必要ではないでしょうか。
最近では、学校や職場にパソコンが普及し、視力の低下やドライアイは社会現象にもなりつつあります。おろそかになりがちな目のケアですが、きちんと出来ていますか?「最近見えにくい」など気になる事がございましたら是非、ご相談してみて下さい。

また、2016年1月より往診をスタートしました。
在宅療養などで通院が難しい方のために、お伺いして診療を行いますので、詳しくはスタッフにお問い合わせください。

診療案内

午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後午前午後
眼科
診療時間午前9:00~12:30(土曜日は13時まで受付しております。)
午後15:00~18:00

【休診】
水・土午後、日・祝祭日は休診です。
備考ジェネリック医薬品の取り扱いを行っております。詳しくはおたずねください。

往診・訪問診療も可能ですので、ご希望の方はお問い合わせください。

ごあいさつ

松本 美千代

患者様が目で見て分かるように、最新のIT機器を活かした診療を行っています。それに合わせて、症状や治療内容など十分な説明を行い、患者様にご納得していただける治療ができるよう心掛けております。
困った事がございましたら、お気軽にご相談下さい。


平成2年  高知医科大学(現高知大学)医学部卒業
平成2年  岡山大学医学部眼科入局
平成3年  社会保険栗林病院勤務
平成5年  国立岡山病院勤務
平成6年  アメリカ国立眼研究所留学
平成10年 香川県立中央病院勤務
平成12年 KKR高松病院勤務
平成15年 社会保険栗林病院勤務
平成19年2月 まつもと眼科開院

  • トップ
  • お知らせ
  • 施設紹介

新規開業特集

  • 日本中医薬研究会 香川支部会員店
  • 感染症対策に困ったら、感染症.com
  • 守里会看護福祉専門学校
  • 医療・介護用品専門オンラインショップ「milmil(ミルミル)」